お酒片手にダーツを楽しむ!大人カッコいいパーティーアイテム

Goods

  • HOME
  • Goods
  • お酒片手にダーツを楽しむ!大人カッコいいパーティーアイテム

お酒片手にダーツを楽しむ

仲の良い友達とのホームパーティーにちょっとした遊び心を。
男性でも女性でも気軽に楽しめるダーツ。
お酒を片手にダーツをする…カッコいい!

ダーツバーに行くには敷居が高く感じるけどやってみたい方も多いはず。
賃貸のお家でもOK!家でダーツを楽しめる突っ張り家具 ラブリコを使ってダーツボードを取り付ける方法をご紹介。
きちんと公式のダーツ位置に設置しているのでこっそり家で練習するのもOK!
インテリアとしてもおしゃれアイテムなダーツボード。

照明なども凝って大人カッコいいホームパーティーをぜひぜひ楽しんでください。

材料
・2×4アジャスター・・・3セット
・2×4棚受シングル・・・2セット
・2×4棚受ダブル・・・1セット
・ジョイント・・・3セット
・アイアンロッドMサイズ・・・1本
・ダーツボード
・タカラ塗料 水性アクリル マットブラック
・木材:2×4材 1820mm・・・9本
・パイン材:幅910mm×高さ600mm×厚さ18mm

【道具】
・刷毛(塗装しないなら無くてもOK)
・のこぎり(ホームセンターでカットしてもらうなら無くてもOK)
・プラスドライバー(電動ドライバーの方が楽チン)


作り方


【1】材料の手配
ホームセンターに木材を買いに行きましょう。2×4材はなるべく反りが無い物を選びましょう。樹液が出てる木材もあまり選ばないほうが良いです。触るとベタベタするから!

※ホームセンターで木材をカットしてもらう場合は、家を出る前にダーツボードを設置する場所の天井までの高さを調べておきましょう!

【2】木材をカット
ホームセンターで有料ですが木材をカットしてくれるので、自分でカットするのが面倒な時はお願いしましょう。

・柱にする木材の長さを出す計算式はコチラ↓
天井の高さ(○○mm) – 121mm(アジャスター+ジョイントの高さ) = 2×4材2本の長さの合計(○○mm)
長い木材を車で持って帰るのは限界があるので、今回は車に入るサイズの木材を購入し、ジョイントします 。
ジョイントしないなら95mm短い2×4材を用意しましょう。

【3】木材を塗装する
お部屋の雰囲気にあわせて木材を塗装しましょう。今回はラブリコに合わせて黒に塗装しました。

【4】木材にマーキングする
ダーツボードは中心の位置が173cmとなるので、柱にする木材にダーツボードを設置する位置や棚受を付ける位置を決めて印をつけておきましょう。

【5】ジョイント
柱となる木材をジョイントします。

【6】棚受を通す
柱となる木材に棚受を通します。

【7】棚受を付ける
印を付けた場所に2×4棚受シングルとダブルを付けていきます。ダーツボードをつけるパイン材も先に柱に設置しておきましょう。

【8】上下アジャスターを付ける
2×4アジャスターを柱となる木材の上下につけます。

【9】木材を設置する
取り付ける場所に2×4材を垂直になるように立てましょう。

【10】柱を固定する
調節ねじを上から見て時計回りに回し、柱を固定しましょう。

【11】棚板を付ける
先につけておいた棚受に棚を設置していきましょう。

【12】ダーツボードを設置
パイン材の中心にダーツボードを設置しましょう。

【13】完成
ダーツボードの位置から距離を測ってマスキングテープを貼れば完成です!

今回はハードボードを付けたので距離は237cm。ソフトボードなら244cmです。
2×4材の棚はビールなどドリンクを置くのにちょうどいいサイズ。
さらにアイアンロッドをつけておけば服を掛けたりするのに便利!

以上、ホームパーティーを盛り上げるアイテムとしておススメするダーツボードの取り付け方法のご紹介でした。


この記事を書いた人

ホームパーティー推進委員会編集部
ホームパーティーを愛する個性派揃いのメンバーが、ホームパーティーに纏わるレシピ、プラン、豆知識などなど、楽しさ溢れるコンテンツを発信中!